山翠本店

分類 商業施設
建設地 茨城県水戸市
竣工 2008年7月
業務内容 インテリア設計
設計担当 佐藤昌樹
WEBサイト 山翠

水戸市にあるあんこう鍋の老舗「山翠」の部分改装です。

店舗は大きく分けて、「1階の待合+カウンター席+客席」「1階奥座敷」「2階客席」の3つのブロックに分かれています。
改修前は導線が分断されていたため、個々のスペースが独立し、特に1階の奥座敷まである縦に長い建物の特徴がわかりにくくなっていました。

改装にあたっては、まず玄関から奥に向かって、床に一本の線のように敷石を敷き詰め、奥に向かう導線を強調し、店を訪れた人が路地奥に引き込まれていくような雰囲気をつくりました。

1階奥座敷入口と2階へと向かう階段前には割り石を敷き、さらに照明による光溜りを作り、転換点を強調しました。

これらの演出により、「1階の待合+カウンター席+客席」「1階奥座敷」「2階客席」の3つのブロックの存在が自然とお客様に伝わるようになり、導線を伝える機能を備えつつ、老舗の存在感を品よく伝える雰囲気づくりができました。

この老舗を長く愛する方々にとってより使いやすい店舗となるよう、改修部分の客席やお手洗いは、段差を極力なくした造りとしました。

分類 商業施設
建設地 茨城県水戸市
竣工 2008年7月
業務内容 インテリア設計
設計担当 佐藤昌樹
WEBサイト 山翠