水戸信用金庫 菅谷支店

分類 商業施設
建設地 茨城県那珂市
構造 鉄骨造一部RC造
地上2階
敷地面積 1,354.52㎡
延床面積 538.90㎡
竣工 2012年3月
業務内容 改築設計監理
設計担当 池田洋

水戸信用金庫菅谷支店の改築工事です。

リニューアルにあたってのいちばんのご要望は、屋根に太陽光パネルを設置したいというものでした。
これにより建物の省エネルギー化を実現し、環境への取り組みにもさらに力を入れていきたいとのこと。
ご希望に沿うよう、思い切って建物の屋根を大きな勾配屋根とし、その全面に太陽光パネルを敷き詰めました。
結果、太陽光パネルが強調されたデザインながら、建物との一体感を創出することができ、リニューアル・オープンにふさわしいインパクトを放ちつつ、環境に配慮する姿勢もアピールする外観となりました。
また、外部に巡らしてある庇には、アルミハニカムパネルを採用。明るく軽やかな印象を加えています。

外壁の色は規定で白と決められていましたので、なるべく汚れが付着しないよう、光触媒塗装されたパネルを採用しています。
エントランス周辺は落ち着いた色合いのタイル張りとし、内部のATMコーナーまで連続させて、さりげなく上質な印象の空間を演出しました。

内部については、お客様をお迎えする営業室は、明るく開放的なつくりとしました。基本的にはシンプルな空間ですが、クロスの貼り分けなどで心地よい変化を持たせる工夫をしています。
新しくなったこの営業室はお客様からの評判もとてもよいと聞き、うれしく思っています。

一方、会議室など内部向けの空間については、省エネをとのご要望を受け、窓の大きさや数を控えめにして計画しました。

一支店の改築工事とはいえ、大きな組織からの依頼です。プレゼンテーションは複数回にわたり、関係各位の意見の集約に少々時間もかかりましたが、結果的に皆さまにご満足いただける仕上がりとなったようで、安堵しています。

分類 商業施設
建設地 茨城県那珂市
構造 鉄骨造一部RC造
地上2階
敷地面積 1,354.52㎡
延床面積 538.90㎡
竣工 2012年3月
業務内容 改築設計監理
設計担当 池田洋