メビウス

分類 共同住宅、事務所
建設地 茨城県水戸市
構造 RC造10階建
敷地面積 726.35 ㎡
延床面積 1914.92㎡
竣工 2012年9月
業務内容 新築設計監理
設計担当 藤沼昭

旧茨城県三の丸庁舎(旧県庁舎)の近くに建つ10階建ての賃貸マンションです。

周囲は、閑静で落ち着いたオフィス街で、弘道館公園や県三の丸庁舎敷地の豊かな緑が広がるなかに、新聞社や大手企業が事務所を構える地域です。この周囲の景観に溶け込むよう、建物外観は色彩をモノトーンで仕上げました。

各部屋の仕様は、周囲の企業に単身で赴任する方を想定し、ゆとりのあるワンルームとしています(最上階のみメゾネットタイプになっています)。

具体的には、浴室を通常のワンルームに用いるものよりワンサイズ大きな仕様としたり、収納についても、壁面や玄関まわりに余裕のある収納スペースを確保し、ワンルームであっても、ゆったりとした生活を楽しめる空間を演出しました。

内部の色彩計画は、階ごとに変化を持たせ、白×ライトブラウンの明るい配色と、白×ダークブラウンのシックな配色の2パターンを用意しています。そのほか、キッチンも、部屋によってアイランド型と対面型を採用し、住む方がより自分の生活スタイルに合った部屋を選べるよう、気を配りました。

バルコニーの手すりは、陽光や外の景色を室内に十分に取り込めるよう、強化ガラスを採用しています。

大人がいろいろな場面で生活を楽しむことのできる、新しいかたちのワンルームマンションを実現できたのはないかと思っています

分類 共同住宅、事務所
建設地 茨城県水戸市
構造 RC造10階建
敷地面積 726.35 ㎡
延床面積 1914.92㎡
竣工 2012年9月
業務内容 新築設計監理
設計担当 藤沼昭