ベステル備前

分類 集合住宅
建設地 茨城県
水戸市
構造 RC造4階建
延床面積 4,297㎡
竣工 2013年11月
業務内容 新築設計監理
設計担当 佐藤昌樹

水戸随一の高級住宅地である備前町に、水戸にはこれまでになかったグレードを誇る最高級のマンションが完成しました。

北側が商業地域のためある程度高層の建物も建設可能な敷地でしたが、東日本大震災の後
ということもあり、「低層で地震に強く、備前のまちにふさわしい建物を」というコンセプトのもと、RC造4階建て(半地下の駐車場と地上3階建て)の計画としました。

内装及び設備についても、これまでにエイプラス・デザインが手掛けたマンションの中で間違いなく最上級で、これ以上はないというくらいの充実した内容になっています。

エアコンは全室に備え付けてあり全館空調と全室床暖房を採用しました。
全館空調の利点は、どの部屋も同じ温度になるということ。
お風呂やトイレも一定の室温が保たれるため、ヒートショックなどが起きる心配がなく、一年を通じて快適に過ごすことができます。

キッチンはフルオーダーによるハイグレードの設備をそろえ、ステーキや焼き肉などを楽しむための専用の換気扇も備えています。

構造的には、天井に梁がないすっきりとした空間にして、さらに、二重床とし、水廻りの位置を住む人のスタイルに合わせ自由に変更が可能な設計としました。

エントランスホールはもちろん、廊下も屋内なので、高いセキュリティーを保ちながら、快適なマンションになっています。

外観は深い色彩の二丁掛けタイルを用い、リビングのボウウインドウ(弓型に張り出させた装飾性の高い窓)が描く豊かな曲面の存在感も加わり、シックで高級感あふれる仕上がりとなっています。

デザイン性、機能性、居住性のいずれにおいても上質を極めた、真に備前のまちにふさわしいマンションを手がけることができました。

分類 集合住宅
建設地 茨城県
水戸市
構造 RC造4階建
延床面積 4,297㎡
竣工 2013年11月
業務内容 新築設計監理
設計担当 佐藤昌樹