クローバーダイニング

分類 飲食店
建設地 茨城県水戸市
構造 RC造 平屋建て
延床面積 513.84㎡
竣工 2009年4月
設計担当 佐藤昌樹 亀田駿介 伊井和久

クローバーダイニングは、北水会グループが運営する「水高スクエア」の敷地のなかにあるレストランです。

敷地内には病院、福祉施設、学校、スポーツジムなどさまざまな施設があり、それらを利用する方のために運営されています。

この敷地は、もともと旧制水戸高等学校(通称:水高)が建っていた由緒ある土地のため、デザインの中にも、かつての水高の象徴的存在であった「暁鐘(ぎょうしょう)」を取りいれることを計画しました。

エントランスの上部に設えた装飾棟が、当時の暁鐘をモチーフにデザインしたものです。
コンクリート打ち放しの外観のなかでアクセントとなるよう、石とタイルで構成しました。

また、建物が1階建てで周りの建物からは屋根が見えることになるため、屋根の形状を店名にちなんだ「四つ葉のクローバー」の形としました。

内部は客席エリアと厨房エリアの2つに分かれています。
客席エリアの内装は、白を基調としたなかに、アクセントとして淡いグリーンの壁を設け、清潔感と爽やかさを演出しています。

料理も美味しく、訪れた方が自然と笑顔になるような明るいダイニングとなりました。

分類 飲食店
建設地 茨城県水戸市
構造 RC造 平屋建て
延床面積 513.84㎡
竣工 2009年4月
設計担当 佐藤昌樹 亀田駿介 伊井和久